RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

レイニンの「いくらほしいの?」

レイニンブログです
| main | 風間杜夫一人芝居 >>
昨日は一家でPANTA三昧
0
    初台ドアーズでの、頭脳警察再始動、マキシシングル発売記念のパーティに行ってきた。
    満員。5月18日の日比谷野音の時も、前のバンドが終わり、頭脳警察が登壇したらわっと人が群がって、底力を感じたが、頭脳警察という言葉には独特の人を引き寄せるオーラがあるらしい。
    トシとは個人的親交はないが、「よく歳を取ってるな」、褒め言葉の「ゆるーい」が当てはまるかな。パンタは、いつまでもカッコイイという言葉そのもの。僕は昨日今日のパンタファン(正確に言うと2003年の2月のイラク行き以来だが、それはおいおい)だが、ステージに上がったときのパンタの存在感には刺激を受ける。
    マキシシングルは、寺山修司作詞、パンタ作曲の「時代はサーカスの象にのって」。オリコンのチャートを狙うと本気で言っていた。個人的には「7月のムスターファ」がふさわしいと思うが、それもおいおい。
    陽炎もそろったのに、ライブの時間が少なかったのは残念だったが、ムスターファも出たので、僕としては満足。
    会場で、鈴木邦男さん(一水会)と高橋あづさ嬢に遭遇。仙台から「パンタを仙台に呼ぶ会」の三浦さんや増子夫妻も来ていて、2次会には、今名前を挙げた面々など14人。そのうち4人は、なんと椎野ファミリーが占めた。僕、妻、三女、そのBF。
    今日はここまで。
    | - | 18:26 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    9日はお世話になりました。
    またもやコンブさんのブログからの情報で、こちらに辿り着いてしまいました。
    | ねふーど | 2008/06/27 12:22 PM |










    http://reinin.c-kikaku.com/trackback/586154