RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

レイニンの「いくらほしいの?」

レイニンブログです
<< 浅羽通明氏の講演が面白かった | main | 風という短歌 >>
替え歌シンガー杉笑太郎とコータ@日比谷野音
0
    替え歌シンガー杉笑太郎とコータが日比谷野音に出るという情報だけで、雨の中出かけていったら、連合主催の政治集会だった。杉+コータ+キーボードの3人は、集会の露払いとして30分ほど、替え歌を披露。参加者が傘を片手、しかも立ってる人が多く、ステージに集中できなかったのが残念。
    「傘がない」をもじった「年金がない」は、落ちの部分で僕の周辺の人たちに受けてた。
    コータのギターは本格的なロックなのだが、この歌(だったと思う)の2箇所くらいしか聞かせどころがなかったのも、残念。

    集会は、連合の高木会長の基調報告(?)、次の選挙に連合推薦で出る候補の紹介=40人ぐらいだったが、前原誠司も入っていた(代理出席)、海江田万里(本人)も。前者は政治的主張が、後者は出自が違う(元ベ平連)ので、僕には意外だったが、きっとこれはこちらが事情に疎いだけなのか。
    労組の幟が何本か。参加者は20代〜40代の人が多いと見受けた。
    予定していたデモ(司会者は途中でパレードという言い方もしていたが)は、「天気予報では雨が止まないから」と中止。これが本当の日和見主義。

    挨拶に、小沢一郎、福嶋瑞穂、国民新党の誰かほか。さっきNHKのニュースでは、「民主党の小沢代表が都内で開かれた集会で挨拶」という説明だったが、場所とか集会の性質(連合主催とか)を言ってはいけないのかな。それと、小沢一郎は音声入り映像が流されたが、福嶋瑞穂は映像だけで、「○○と述べた」というナレーションだけ。それはいいが、その「○○と述べた」という部分で、「今度の選挙で当選を二桁にのせる云々」と言っていたが、会場で聞く限りはそんなフレーズはなかったように思う。予定原稿でニュースを作ったんじゃないかな? (間違ったらごめんなさい)
    | - | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://reinin.c-kikaku.com/trackback/699834