RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

レイニンの「いくらほしいの?」

レイニンブログです
<< 整体でビックリ | main | 下手だけど、秋田明大を歌う >>
午後を取り戻せ!
0
    さて丑年。ということは年男。ということは48になる、のではなく、なんと60。するってーとなにかい、「初めて」の還暦!(なにもあの人のように、声、甲高くしてゆーこともないが)

    未だに小僧っこ意識から抜け出せないのは、社会的に成熟した経験がないからだろう。企業なり組織なりで年を経て、いやでもさまざまな辛酸をなめさせられたり、ということがない。

    去年、大学時代の盟友(活動家時代には、週3回は彼と奥方のアパートに泊めてもらい、それだけでなくて我が物顔に振舞っていた)の渡辺久雄と互いを再発見しあったのだが、こちらがビックリしたのは、あの自尊心が強く、文学青年気取りの男が、すっかり編集長としてのみならず、編集会社の社長として、大人になっていたこと。彼にして、これだ。

    話は戻るが、肉体的に下り坂は痛感している。去年の下半期は特にひどかった。午後になると、体が言うことを聞いてくれない。仕事をやらなくちゃと思っても、全身をおおう疲労感というか、筋肉や臓器がいっせいにサボタージュでも始めているかのようにまったりと重くなり、何もする気が起きない。
    なのでたまっている新聞を広げるくらいが関の山。すると編集部員Tをはじめとする親愛なるわがスタッフが、ご親切にも「今日も何もしてませんでしたね!」などとと優しい言葉をかけてくれる。

    雑誌の健康チェックで、午後は何もする気が起きず、夕方にならないと生気を取り戻さないのは、サラリーマンうつ病の予兆のひとつとあった。そんなとこだけ、サラリーマンじゃ、しゃれにならん!

    その意味では健康を取り戻すことが還暦に当たってのテーマ。幸い、整体で首は回るようになった。
    帰宅時間を早くすることで時間サイクルを変え、午後を取り戻そう。去年は、(外に出かけず)会社にいる時は、10時前には帰ったことがなかった。事務所で夕食を取らないようにすれば、改善の可能性は高いはずだ。
    でもこれが難問。とりあえずは、帰りがけに食べることにしよう。食べてから、事務所に戻ることはせずに。

    これが新年の抱負とは。とほほ。
    | - | 01:34 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    初めてコメントします。
    とっても楽しそうな事務所ですね。
    レイニンブログのファンです。
    レイニン徒然日記も微笑ましていいな。
    これからも頑張ってください!
    | kaorin | 2009/01/08 7:30 PM |

    あっ。レイニンさんも丑年でしたか。
    私もです(^^)
    健康は大事ですね!
    早く午後が取り戻せますように!

    かんにんどすえ、は京都ですね(笑)
    | Y | 2009/01/08 10:19 PM |

    kaorinさんて、書籍企画が宿題になっていた、あのカオリンさんですか? ちょうどご連絡差し上げようと思っていました。これが終わったら、メールします。

    正直な話、レイニン徒然日記はいささか悪乗りかなぁと、おっかなびっくりです。編集部員に約1名(?)張り切っているのがいて、乗せられてしまって……って、これじゃあ何でも秘書のせいにする政治家と変わらないな。反省。
    | | 2009/01/09 6:57 PM |










    http://reinin.c-kikaku.com/trackback/845266